趣味は風呂そうじ?愛すべきホッテントット?
中3に始めたこのブログ。早くも僕は大学生。人生の夏休みまっさかり。そんな感じで更新していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うる星やつら
ネタはあるうちに書けと。

ここ3、4年の更新がなかったのはアレです。
ケータイのブログでいろいろ日記書いてたからです。
まぁ、平行してやってるんですが、
やっぱりケータイのブログじゃ書ける内容って制限されちゃうしね。






フリーダムさを求めて、おめおめ帰ってきました。
というわけで!!
復帰第一弾のアニメネタは




うる星やつらです。
では続きを?^^



というわけで!
うる星やつらです。
もちろん、全然世代ではないです。






僕が生まれる10年くらい前にテレビでやってますね。
たしか1981年だったっけな。
漫画の連載開始が1979年で、初代ガンダムと同い年だった気がします。



なんか、アレですね。
小さい頃はビデオとかで笑いながら見てたんですが、
この歳になって見返すと







なんという名作!




ラブコメなんですよね。基本は。
その中で、ラムちゃんの心情や、あたるのツンデレさを上手く表現していて
なんか今更になってすごくハマってます。
高橋留美子先生は偉大だ・・・・・・。



というより






ラムちゃん最高!





ラムちゃんかわいいよ。ラムちゃん。
いつのまにか、年齢的にも追い越してたんだ・・・・

サザエさん方式で進むアニメや漫画のキャラの年齢をいつの間にか追い越していると
すごくむなしいですよね。。
ポケモンとか遊戯王とか、主人公たちの歳をいつの間に追い越してしまったんだって感じです。
そのうちさくらともぞうさんとかと同じくらいの歳になってしまうのか・・・・(マテ




というか、うる星やつら。
劇場版も良いですね。
劇場版の2作目にあたる「ビューティフル・ドリーマー」。
世界観的には、なんかうる星やつらと逸脱していて、
作者である高橋留美子先生からは
「キャラクターを借りて作った別作品」と言われてるくらいの黒歴史らしいですね。




それでも十分に楽しめました。
というか、劇場版で1番好き。
ラストもラストで、実はまだ夢の中!!っていうオチで
なんか意外なラストというか、
「え!?なんなんだよ!」って感じが好きです。






声優も異常に豪華ですし。
EDのテロップ見てるだけで、よだれが・・・・。





この前、友達とカラオケ行った時に、
うる星やつらの歌うたっても、誰も知らなかった・・・・・・。
なんと寂しい泣





まぁ、良い作品ってのは時代・世代を超えて素晴らしいって事ですね!!!

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

1ゲット!!!
頑張って!!!
【2009/12/23 00:34】 URL | 山田 #- [ 編集]


>山田

コメントありがとう。
適当に書いていくんで。
【2009/12/23 02:14】 URL | 野球小僧 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mangawokataru.blog63.fc2.com/tb.php/15-ebf84b2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。