趣味は風呂そうじ?愛すべきホッテントット?
中3に始めたこのブログ。早くも僕は大学生。人生の夏休みまっさかり。そんな感じで更新していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンサンブルコンテスト
どうもみなさんこんばんわ。



友達のアパートに幽霊が出ると言っていたので、
例の霊感のある友達を連れて行って調査したりして、
徹夜していたため更新できてませんでした。



まぁ見てくださってる人の方が少ないから別にいいか^^;笑


12月、冬のシーズンの吹奏楽部のイベントと言えば
定期演奏会とアンサンブルコンテストです。




そして、昨日12月27日(日)は
第35回宮崎県アンサンブルコンテストでした。


もちろん行きましたよ^^
それでは、感想を。






前日の26日には中学の部をやってたみたいです。
全然知らなかった^^;笑


というわけで俺が見たのは、高校の部と大学の部と一般の部です。
ふむ。
アンサンブルとは、なんと良いものだ。
聞く分にはすごく楽しい。なんか簡単そうだし。



ただ、実際にやるとかなり難しい




なんなんだ。まったく。
アインザッツが・・・・。音符の粒がそろわない・・・。
音色・・・・。その他もろもろ。



やはり素人には難しいもんです。



という高2の冬の苦い思い出があるものです。
いや、その時はちゃんと金賞とりましたよ。県で2位だったし(自慢)
まぁ他の子が上手かったから助けられただけだけど笑





というわけで、去年は運営のお手伝いとしてスタッフとして大会にいたんですが
完全な聴衆としては今年初めて行きました^^

うんうん。やっぱり


女子高生ってカワイイ(マテ・・・・




俺の個人的な感想から言ってしまえば、
減点の少ない演奏が評価された
感じでしたね。


自分たちの団体のカラーを出す!!
しいて言えば「俺たちがガンダムだ!!!!」
という演奏ではなくて、

自分たちのカラーはできるだけ出さずに、マニュアルに沿った曲作りと言いますか。
良い賞をとるために丁寧に、まぁ「金賞のために」曲つくってますって演奏が大多数。
まぁコレもある程度、個人個人が上手くないとできないから、
レベルが高いって事ははあながち間違いはないんだろうけど。


けどもっとハツラツと演奏する姿を期待していたので、ちょっと残念でした。
まぁ九州大会や全国大会に進むとハツラツと自分たちのカラーを全面に出してくる団体もあるので。
ただやっぱり審査員の好みなんで、減点が少ない演奏の方が評価は高かったりするし。
うん。まぁこういういろんな事を考えるのが楽しいんだよな。
コンクールやコンテストって。




高校は、
延岡商業高校の打楽器4重奏なんかは、
自分たちのしたい音楽をやってるって感じでかなり好きな演奏でした。
うむ。これだよ。アンサンブルって。ここは予想も実際も金賞。

宮崎南高校のサックス4重奏も上手かったですが、
なんか惜しい感じが。ここは予想も実際も金賞。さらに代表でした。
もうひと工夫すれば、圧巻の演奏になるんだけど。

都城商業高校のクラリネット8重奏は音楽の完成度的には完全にダントツ。
周りとレベルの違いに驚きました。
けどミスがミスを呼んだって感じでかなり惜しい演奏に^^;
予想は金賞&代表だったんですが、同じ都城商業高校の打楽器が代表ということで、
金賞は受賞したものの代表はダメでした。

宮崎商業のクラリネット4重奏。たしか去年は8重奏かなんかで代表だった気が。
まぁ、とりあえず音色が良い。
後は音楽的にもなんなくこなしてた感がありました。
その分、表現力のなさが目立った気がします。
表現力がついたら、今年も余裕で代表だったろうに。金賞でした。

こんなとこでしょう。まだたくさん出演校はあるんですが笑


大会の感想としては
みんな頑張ってるし、もちろん中にはおいおい^^;って団体もありますが、
すごく良いエネルギーをもらえます。



俺も来年、大学の部でチャレンジしようかな^^笑


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mangawokataru.blog63.fc2.com/tb.php/18-4108790a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。